新聞配達専門の求人情報|新聞配達ドットコム

住み込みの仕事5選

新聞配達ドットコムトップ画像

「新聞配達ドットコム」は、新聞配達専門の求人サイトです。新聞販売店の正社員・アルバイト・パート求人情報が満載です。寮付きの住み込み募集情報も簡単に検索できます。

【職種から探す】

【条件から探す】

はじめに
住み込みでアルバイトすることで初期費用や家賃などがかからないなど、さまざまなメリットがあることをご存じでしょうか?
また、短期間の募集の求人も多いため、学生さんやシニア層からも人気を得ています。
今回は住み込みでできるアルバイトを5つご紹介いたします。
住み込みバイトとは

目覚まし時計を止める男性

そもそも、住み込みのアルバイトとは勤務先が指定する住まいに住みながら職場に通うアルバイトのこと。
わざわざ自分で住まいを探さずに済んだり、家賃や光熱費がかからなかったりとメリットが多いです。
また、敷金や礼金などの初期費用がかからなかったり、家具や家電などを用意してもらえたりするところも。
アルバイトの種類も豊富で、経験がなくても取り組めたり、アルバイトのブランクがあってもチャレンジできたり、年代問わず応募できたりと幅広い人に働きやすい環境が整っているのが特徴です。
住み込みでアルバイトするメリット

貯金箱にお金を入れる男性

住み込みアルバイト5つをご紹介する前に、住み込みで働くメリットにはどのようなものがあるのか、詳しく解説いたしましょう。

①住まいが確保できる
住み込みアルバイトの最大のメリットは住まいと仕事が同時に手に入ることでしょう。
一般的な仕事だと、住まいと仕事の両方を探さねばならず、時間やお金がかかってしまいます。
でも、住み込みバイトなら仕事が決まると同時に即日入居できるケースも。

②お金が貯まりやすい
一般的なバイトだと、一人暮らしする際は自分で不動産屋さんに行って部屋を探し、借りなければなりません。
また、敷金や礼金、家具や家電など初期費用がかさんでしまいます。
住み込みバイトなら手間や初期費用がかかる心配がありません。
中にはまかないが付いているところも。
毎日の食事代が浮けば、かなりの節約につながりますね。
初期費用や毎月の固定費が浮く分、貯金に回すこともできるでしょう。
短期間でお金を貯めたい方にとって、これ以上のメリットはありません。

③通勤時間がかからない
住み込みバイトのメリットに通勤時間がかからないというのが挙げられます。
ほとんどの場合、寮など職場と同じ建物もしくは近くに設けられているはずです。
バスや電車などに長時間揺られて通勤するのはストレスですが、徒歩や自転車などで通勤できるのは肉体的にも精神的にも負担が軽く済みますね。
通勤がストレス、満員電車が苦手という方は住み込みバイトがピッタリです。

④プライベート時間を確保しやすい
通勤時間が短くて済むだけでなく、プライベート時間を確保しやすいのも住み込みバイトのメリットです。
通勤時間が浮いた分、遊びや勉強、他のアルバイトに使うことも。
時間を有効に使えるのは住み込みアルバイトならではのメリットでしょう。

⑤仲間ができる
住み込みで寮などに住むことで仲間ができるのも魅力です。
同じ職場の人と一緒に食事したり、会話したりすることで仕事の悩みを相談したり、休日遊びに行ったりなどの仲間ができるでしょう。
地方から都会に出て一人暮らしする場合、孤独な思いをすることが多いですが、住み込みならその心配がありません。

⑥女性でも安心
女性でも安心して仕事ができるのが住み込みバイトのメリットでしょう。
住み込みと聞くと男性の仕事というイメージがありますが、最近は男女別に寮を設けるところも増えています。
そのため、セキュリティの整った女性専用の寮に住み込みながらアルバイトでき、安心して生活することが可能です。

⑦お金がなくても引っ越せる
引越し費用にはかなりの費用がかかります。
そのため、お金がないと気軽に引越しすることはできません。
住み込みバイトの求人を探せば、費用をおさえて引っ越すことが可能です。

お金に関するコラムはこちら
お金がなくても引っ越したい!寮付きの住み込み求人
所持金0円・家なしから生活を立て直す方法

寮付き・住み込みで働く・新聞配達専門の求人サイト
住み込みのアルバイト5選

笑顔の男性

では、住み込みアルバイトにはどのようなものがあるのか、おすすめの5つをご紹介いたしましょう。

①新聞配達
住み込みのバイトで最もおすすめなのが新聞配達です。
新聞配達のバイトを続けるうちに、自然と早寝早起きの習慣が身に付くでしょう。
早寝早起きの習慣は新聞配達を辞めた後も役立つ生活習慣です。
また、新聞配達のバイトは人間関係の煩わしさが少ないのもメリットでしょう。
どんなアルバイトも人間関係の煩わしさがついて回ります。
でも、新聞配達のバイトなら新聞販売店で作業を終えれば、一人で担当エリア内をもくもくと回るだけで済みますね。
お客さんとのコミュニケーションも必要ないと言ってよく、ストレスが少ないでしょう。
仕事のストレスのほとんどは人間関係にあるとも言えるので、1人でできる新聞配達のバイトは魅力的なバイトです。

②警備員
新聞配達のバイトほどおすすめとは言えませんが、警備員のバイトも住み込みで働くことができる仕事です。
商業施設や病院、オフィスビルなど、どんな施設や建物にも必ず必要な警備員の仕事は求人が多いのが特徴です。
また、警備員のバイトの多くが住み込み可のようですね。
ただ、警備員の仕事と一言で言っても、施設の警備や交通誘導などさまざまなものがあり、事故やトラブルを未然に防ぐのが目的です。
体力や臨機応変さが必要な責任ある仕事で、コミュニケーション能力もある程度必要なバイトと言えるでしょう。

③農場
野菜や家畜を育てる仕事もアルバイトの求人を出すことがあります。
仕事内容には野菜を育てたり、家畜の世話をしたりなどですが、新鮮な農産物を食べられたり、自然の中で暮らしたりできるのがメリットでしょう。
都会から離れてゆったりと過ごしたいという方におすすめのアルバイトです。

④旅館やホテル
旅館やホテルに住み込みながらバイトするのもおすすめです。
旅館やホテルの仕事には受付や部屋係などさまざまですが、求人が多いのが特徴です。
また、旅館やホテルなどのバイトはコミュニケーション能力が身についたり、休みの日は観光したり、おいしいものを食べたりできるのがメリットでしょう。
ただ、接客に慣れていないと難しいバイトかもしれません。

⑤期間工
期間工の仕事のほとんどが住み込みで求人となっています。
期間工とは働く期間が決まっている仕事のことで、製造業で働くケースがほとんど。
一般的に工場の作業員は派遣社員のことが多いですが、期間工は直接雇用となっており、派遣社員とは違います。
主な仕事内容は電子部品や自動車、機械工作などのオートメーション作業に携わり、製造ラインで行うものとなっています。
学歴や経験も特に必要なく、初心者でもチャレンジしやすいのが特徴ですが、ある程度体力がないと厳しいバイトかもしれません。

まとめ
住み込みで働けるバイトを5つご紹介しました。
中でもおすすめなのが新聞配達のバイトです。
その最大の理由は他のバイトと違い、コミュニケーション能力がほとんど必要ないこと。
人と関わるのが苦手な人にとって、接客業などのアルバイトはストレスがたまってしまうでしょう。
新聞配達のバイトなら学歴や経験もほとんど必要ありません。
新聞販売店の多くが同じ建物に寮を構えており、職場の仲間たちと住み込みながら生活するケースがほとんどでしょう。
通勤時間も0で済み、休みの日には仲間たちと食事に行ったり、遊びに行ったりできるのも新聞配達のアルバイトならではの楽しみです。
もし、住み込み求人をお探しなら、新聞配達バイトの求人を中心に探してみてくださいね。
寮付き・住み込みで働く・新聞配達専門の求人サイト

関連記事

  1. 読売新聞販売店とは?

  2. 新聞配達員の1日の流れ

  3. 新聞配達時短テクニック

  4. 朝日新聞の歴史

  5. 読売センターお届け便とは?

  6. 派遣切りにあったら新聞配達をしよう

  7. 所持金0円・家なしから生活を立て直す方法

  8. 出稼ぎで稼ぎたい方へ!住み込みで働ける仕事!

  9. WEB面接のメリット

他の条件で探す