新聞配達専門の求人情報|新聞配達ドットコム

スグに働ける寮付きの住み込み仕事なら新聞配達でしょ

新聞配達ドットコムトップ画像

「新聞配達ドットコム」は、新聞配達専門の求人サイトです。新聞販売店の正社員・アルバイト・パート求人情報が満載です。寮付きの住み込み募集情報も簡単に検索できます。

【職種から探す】

【条件から探す】

はじめに
求人にはさまざまなものがありますが、寮付き住み込みの仕事は仕事と住まいの両方を手に入れられ、メリットも多い魅力的な仕事です。
そこで、今回は寮付き住み込みの仕事にはどんなメリットがあるのか、どんな仕事の種類があるのか、解説したいと思います。
また、寮付き住み込みの仕事なら新聞配達がおすすめの理由についてもご紹介いたしますので、寮付き住み込みの仕事に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。
寮の種類

マンションの外観

寮には自社寮と借り上げ社宅とがあり、自社寮は会社やお店など雇い主が土地や建物を所有しているものです。
寮として使用するため建てられているので、お風呂やトイレが共同だったり、食堂が完備されているものも。
いっぽうで、借り上げ社宅の方は一般のマンションやアパートを社員寮として使うために契約するもので、建物全てを借りている場合や一部の場合などさまざまです。
一般的なマンションやアパートなので、プライベートが確保できるのが特徴です。

寮に関するコラムはこちら
寮付き住み込み求人のメリットデメリット
ペット可の寮付き住み込みバイト

寮付き住み込みの仕事を選ぶメリット

洗濯物を干す女性

寮には自社寮と借り上げ社宅があることが分かりましたが、寮付き住み込みの仕事を選ぶメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?

①お金が貯めやすい
寮付き住み込みの仕事で働く最大のメリットはお金が貯めやすいこと。
勤務先によって条件はさまざまですが、ほとんどの場合家賃が無料だったり、安かったりします。
中には水道光熱費やインターネット回線料などを負担してくれるところも。
また、家電や家具があらかじめ用意されているところもあるようです。
これらの費用がかからないとなると、かなりの初期費用が抑えられ、その分貯金に回すことができますね。

②通勤のストレスがない
寮付き住み込みの仕事なら、職場まで近いので通勤のストレスが少なくて済みます。
ほとんどの人は満員電車やバスに長時間乗って職場まで通っており、会社に着く頃にはヘトヘトになってしまうでしょう。
でも、寮付き住み込みの仕事を選べば、徒歩や自転車ですぐなので、身体的、精神的な負担が軽いです。
寮と職場が離れている場合も通勤専用のバスが用意されているため、そこまでストレスではありません。
通勤交通費やストレスがかからないのは非常に魅力的ですね。

③職場の人とコミュニケーションが取れる
寮に住み込みで働くことで、同じ職場の人たちと交流できるのもメリットです。
職場では話をする時間がなくても、寮に帰ってプライベートの時間に同僚や先輩、後輩たちと会話することで仲良くできるでしょう。
親睦を深めていくうちに、同じ趣味や楽しみを持っている人を見つけ、休みの日に一緒に出掛けたり、とプライベートの時間を充実させることもできますね。
寮付き住み込みの仕事をする人の多くが早くお金を貯めたいという目標を持っています。
同じ目標を持つ仲間と共に生活することで、共感でき頑張ろうという気持ちになるでしょう。
場合によっては一生の親友ができることも。

④未経験でもチャレンジできる
経験がなくてもチャレンジできるのも寮付き住み込みバイトの特徴と言えます。
ほとんどが高度な知識やスキルがなくても取り組める仕事ばかりなので「経験がなくてもできるかな…」と、不安な方でも安心ですね。
ほとんどの仕事はマニュアル化されていたり、単純作業だったりするので、未経験の方でも探してみる価値がありそうです。

⑤プライベートの時間を確保しやすい
マンションやアパートなどを自分で借りて住む場合、勤務先まで近ければいいですが、通勤に時間がかかるとプライベートの時間を確保しづらいです。
でも、寮付き住み込みで仕事をすると、通勤時間をプライベートの時間に充てることができますね。
たとえば、趣味を楽しんだり、遊びに出かけたり、勉強したり、友だちと会ったり…など、生活を充実させることができるでしょう。

寮付き・住み込みで働く・新聞配達専門の求人サイト
寮付き住み込みの仕事の種類

ホテルのロビー

寮付き住み込みの仕事にはメリットが多いことが分かりました。
では、どんな仕事があるのでしょうか?

①工場作業員
工場で自動車や家電の部品などを組み立てたり、検品したりする仕事も寮付きで住み込みのものが多いです。
その理由は大きな工場を建てるためには広大な土地が必要で、都心に建てるのは難しく郊外に建設されるケースが多いからです。
また、3交代制などの勤務体制が多いことから、近くに寮を完備しているケースがほとんどです。

②ホテルや旅館のスタッフ
ホテルや旅館などで働くスタッフのほとんどは寮付き住み込みで求人を募集しています。
当然ですが、旅館やホテルは24時間体制で営業しているため、働く人も交代制で勤務するからです。
旅館やホテルの近くに寮や借り上げ社宅などが完備され、住み込みで働く人がほとんどです。
ただ、外国語のスキルが必要だったり、経験者が優遇されたりと、未経験の方は採用されにくい業種と言えるでしょう。

③警備員
商業施設や病院などを警備する警備員の仕事も寮付き住み込みで募集しているケースが多いです。
警備の仕事は日中だけでなく夜間も必要とされているからでしょう。
ただ、危険が伴ったり、未経験はNGだったりするため、すぐに働けるというわけではありません。

④新聞配達スタッフ
寮付き住み込みの仕事と言われて真っ先に思い浮かぶのが新聞配達スタッフではないでしょうか?
朝早く新聞販売所に運ばれてきた新聞を下ろし、チラシを折り込んだ後、配達エリア内のお客様に新聞を配ります。
朝2~3時頃には配達しなければならないため、寮付き住み込みで働いているスタッフがほとんどでしょう。
新聞配達の仕事は特に学歴や経験、スキルが必要なく、初心者でも取り組みやすい仕事と言えます。

寮付き住み込みの仕事なら新聞配達がおすすめ

スクーターに乗る男性

寮付きで働ける仕事にはさまざまなものがありますが、中でも新聞配達スタッフがおすすめです。
もちろん、朝早く起きて新聞を配達するのは大変かもしれませんが、慣れてくればそこまでハードな仕事ではありません。
新聞配達がおすすめの最大の理由は自転車やバイクに新聞を積み込めば、あとは1人でマイペースに仕事ができるからです。
工場や旅館、ホテルなどで働く場合、同僚や先輩などとコミュニケーションを取り合わなくてはなりません。
でも、新聞配達の仕事なら最小限の人間関係で済むのは魅力です。
また、他の2つの仕事と比べ、給料が高いのもメリットです。
一般的に新聞配達は給料が安いというイメージがありますが、実際はそうでなく、都内なら25万円以上も給料がもらえる場合も。
さらに、新聞配達の仕事は最近話題のAIに仕事が奪われてしまう業種ではありません。
どんなに技術が進歩しても、新聞配達をロボットが行うのは不可能に近いでしょう。
このように、寮付き住み込みの仕事の中でも新聞配達は特におすすめできる仕事です。
まとめ
寮付き住み込みで働く仕事にはメリットが多く、さまざまな仕事があることが分かりました。
中でも、新聞配達の仕事はすぐに働くことができ、スキルや経験がなくてもチャレンジできる魅力的な仕事です。
また、他の仕事と比べて他人とのコミュニケーションを取る機会が少ない上、給料も比較的高めとなっています。
寮付き住み込みの仕事をお探しの方は新聞配達の求人を中心に探してみてはいかがでしょうか?
寮付き・住み込みで働く・新聞配達専門の求人サイト

関連記事

  1. 社宅・寮に引っ越す心構え

  2. ペット可の寮付き住み込みバイト

  3. 東京で住み込みで働く

  4. 工場勤務の仕事はきつい?

  5. バイトでも入寮可能!新聞配達の住み込み

  6. 新聞配達員の特徴

  7. 出稼ぎで稼ぎたい方へ!住み込みで働ける仕事!

  8. 単身寮と独身寮の違いは?

  9. 新聞配達時短テクニック

他の条件で探す